イケア 食器

イケアの食器で楽しいディナー

食器って、高いものばかりをシリーズで集める人もいるし、気に入ったものだけをセレクトして買う人もいますよね。食器が高価なお値段だと緊張するし、食事を楽しむ余裕がなくなってしまう感じがしませんか?
割ってはいけないし、傷つけてもいけない・・・なんて!
高いものが本当にいいものなのかって言うのも疑問ですよね。
食器もシンプルが一番!毎日使うものだからこそ、気にいったものをそろえたいですよね。
本当にいいものを毎日の生活のなかで使う・・・これが一番の贅沢だと思います。美しいディナーウェアセットが必ずしも手洗いを必要とする高価な食器だとは限りません。丈夫な長石磁器製のイケア365+ ディナーウェアなら、いつでも居心地のいいテーブルを演出できます。もちろん面倒なお手入れは必要ありません。実用的で美しくコーディネイトされたテーブルウェアの上に、簡単にできるおいしい料理を並べてください。素敵ディナーウェアーにのるお料理は、とてもおいしそう!!


TOPへ戻る

人気ブログランキングもよろしくお願いします♪

イケア 食器

イケア アルヴシリーズ

イケア食器、アルヴシリーズは、スカンジナビアの伝統からインスピレーションを受けているそうです。シンプルで素朴なスタイルにふちどりでやわらかさを出した感じです。組み合わせる食器によって、違った雰囲気を味わえるのが魅力的ですね。アルヴシリーズの食器は、18世紀の優雅で気品あふれるデザインを取り入れていることもありますが、東洋のデザインも色濃く影響しているといわれています。ちょっとしたデザートを乗せたり、深皿などにはシチューを入れたりして、楽しみたいですね!
北欧色よりも東洋の影響を強く受けていると見受けられるこのアルヴシリーズはセットでもっていたいアイテムですね!ボウルは599円、サイドプレートも599円、普通のプレートでも899円とイケアならではの安いお値段なので、気を使わずに手軽に使えるのが良いですよね!


TOPへ戻る

人気ブログランキングもよろしくお願いします♪

イケア 食器

イケア 365+シリーズの食器たち

イケア365+シリーズ、食器の中にあるサービングスタンド に365+シリーズのティーカップで、スコーンやサンドで昼のティータイムなんていかがでしょうか。
パーティーのときはひとくちケーキや、チョコを乗せてプチデザート。
オシャレなサービングスタンドは大活躍ですね!
真っ白いお皿には何をのせてもよく似合います。お料理が一番美味しく見えるのが白の食器だと聞いたことがありますが、本当ですね!
柄物ものの食器を使いたいときには、スィンテース スキス シリーズがあります。白い食器にポップな花柄が入っていて、これなら和食にも似合いそう!ボウル2個セットにぺーパーナフキンもついています。
イケアでそろえたキッチンでお料理を作り、イケアでそろえたダイニングセットで食事をいただくなんてとても幸せな気分になります。
お部屋のラグもカーテンも全てイケアで、なんだかショールームにいるような気分です♪


TOPへ戻る

人気ブログランキングもよろしくお願いします♪

イケア 食器

イケアの食器で朝食からスープ・サラダまで!

イケア食器、スィンテースコンストシリーズは、自由な組み合わせやコーディネイトを楽し見ながらテーブルセッティングができるようにデザインされた食器のシリーズです。ドットのパターンは少しクラッシック、植物のパターンは少しモダン、それぞれを個々で組み合わせてもバランスの取れた組み合わせになるようにデザインされています。組み合わせをそのつど変えられるのでいつも新鮮な雰囲気でテーブルにつくことができますね!
ディナーラシリーズは、朝食からスープサラダまでどんなお料理にもあい、何にでも使える実用的な食器です。つやけしの落ち着いた雰囲気の食器はシンプルで、洗練されていて丈夫そうだし、素朴な風合いがなんともいえない魅力ですね!これらの食器をシリーズで持っていると、どんな場面でも、どんなお料理にも使えるのでとても助かりますね。
セットでそろえても数千円。お値段がリーズナブルなのが一番嬉しいですね!



TOPへ戻る

人気ブログランキングもよろしくお願いします♪

イケア テーブル

イケア サイドテーブルをオークションで買う!

北欧イケアのサイドテーブル GRANÅS をインターネットオークションで買いました。
程好い大きさ(68cm)の正方形で、クリアーの強化ガラスをトップに備え、フレームは深緑がかったほぼブラックに近いアイアンスティールです。モダンかつ素朴な素材はカントリーはもちろん、コンクリートのうちっぱなしのシンプルなお部屋にもよく似合いそうです。
イケアのテーブルや家具類を実際、ショップに言って購入するのが一番良いのでしょうが、店内は相変わらず混み合っていて、ゆっくり見ることができません。人気商品は在庫切れも多く、近郊でも交通費はかかり、セルフ商品積込みや数時間に及ぶ休日等の駐車場、お会計待ち、イケアからの配送料(4900円〜)もあいまって、インターネットのオークションの方がラクに手に入る方法なのではないかと思っています。イケアではネット販売をしていないので、遠方のイケアファンにとってはとても不便!自宅で商品を落札できるオークションは住んでいる場所に限らずどこからでも落札できるのでとても便利でお得です。初めは実用的な物から一つずつ・・・気づくと家中にイケアです!!



TOPへ戻る

人気ブログランキングもよろしくお願いします♪

<<前の5件  1 2 3 4 5..  次の5件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。